« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月30日 (木)

Cool!!

Cool!!

いやあ、扇風機生活を始めました
快適です。

やっぱ夏は扇風機ですな、

今までは、冷房が大好きだったのですが
時代は扇風機ですよ

さて、今日も今日とて、いろいろとありまして
なんだかな・・・という一日でした。

さて、明日からは7月ですが
今年はどこかへ旅行にでも出かけようかな

南にしようか
北にしようか

なんか、思いっきり背伸びをしたい気分です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月27日 (月)

夏の日差しの中で・・・

なんだか、梅雨はどこへ行ってしまったのでしょうか
今年の夏も暑いのかな
勘弁してよ、ホント

などと弱音をはきつつ、
最近は書き込みもサボり気味で申し訳ないです。

さて、この暑さに我慢できず
扇風機を購入しました。
いろいろ悩んだのですが扇風機がベターであろうと
いう結論にいたりました。

ポイントは廃熱です。
私の街はエアコンを使うほどには暑くならないのが
まず1点

あと冷風機というんですか
よく名前が分からないのですが水の気化熱で
涼しい風を出す奴

排気をしっかりしないと、その構造上
部屋の室温は上がりそうなのでパス

ということで、普通の扇風機になりました。

でも本当に暑い地方だと扇風機から
熱風が来たりするんですよね

さいわい、そんなこともあっても年に一日くらいだから
これで、今年の夏は乗り切れ・・・るのかな?

PS.この間、車の運転をしながら思い出したのですが
大滝詠一さんの「A LONG VACATION」
歴史に残る名盤だとは思いませんか?
私はそう思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月21日 (火)

crying in the rain

さて、ここ2、3日
いろいろと思うところは
いろいろとあるのですが

さて、話はいきなり変わりますが
最近、読書の時間が増えました。

いやあ、こういうときはTVを見ないというのは
得ですね。
時間を自由にできる。

最近読んでいるのは、
仕事の関係の専門書です。
だから、ちょっと内容的には
こういう場所ではあれなんですが

視点の位置というか、考え方の基準というのか

なんか、ホント
いくつになっても勉強は必要だな
と実感します。

でも、こうした本を読むきっかけは
村上春樹さんの「海辺のカフカ」を読んだ
ことだったりして

今は集中して仕事関係の本を読むつもりですが
一段楽したら
また小説のほうにも戻りたいと思います。


それと、数学は実生活には役に立たない
という人に、ちょっと言いたい

ものすごく
役に立ちます。
表面的な理解しかしていないのではないですか

少し掘り下げて考えてみると
どれほど数学が有効か
分かってもらえると思うんだけど

ただし、これは社会人向けです。
高校生までは、なかなか理解しずらいと思います。
残念ですが
憶えるしかないです。
いつかは役に立つ日が来るかもしれません
もしかしたら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月20日 (月)

こんな夜には

今日も暑かったというか
一時は雨が降ったりしていたのですが
今年は雨は少ないみたいですね。

恵みの雨、という言い方もあります。
ある程度は雨が降ってもらわないと
やはり困りますよね。

もっとも振りすぎても困るわけですが

さて、土曜日は久しぶりに二日酔いで
苦しみました。
なんか前の日に4時頃まで
一人で部屋で飲んでいて、一日中
横になっていました。

学生の頃は、そういうのがしょっちゅうだったので
あの頃は何も感じなかったのが、
年をとってくると
「一日、損したな」と、つくづく実感します。

なんだかんだで、やはり年をとってきたのだな
・・・

どことなく寂しげな月曜日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月16日 (木)

もし、世界の人口が100億人だとしたら・・・

基本的にはニュースネタというか
そういうものをテーマにしたくないのですが
たまにはね

マスコミ関係者並びに
その報道を熱心に見ている人たちに聞きたいのですが

他人の兄弟喧嘩って
そんなに注目すべきものなんですか?

もっと、外にみるべきものがあるとは
思いませんか?

特にマスコミ、報道関係者の方々
あなたたちが問題を複雑にしているんですよ

逆に言えば、報道されるべきは
あなたたちの取材の方なんですよ
気づいていますか

見ている人の問題ではなく
話題を提供しているあなたたちの方が
報道されべきなんです。

説明責任とか、そういうことの以前に

視聴率がとれるとか、
それは結果であって目的ではないですよね
もし目的であるなら、最初に宣言してください。
社会正義とは関係なく、視聴率のためです、と

誰のために、何のために
報道しているのか
その原点を忘れないで欲しいです。

ところで社会正義とか公共の福祉とか
実態がないと、限りなく解釈してしまう
人が多く出てくるのはなぜ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月13日 (月)

どうなの?

今日は、ふと考え込んだのですが

小泉首相の進めている三位一体の改革なんですが
一時よりも、話題にもなっていませんが
さて、国庫支出金を削減し、税源を移譲し、併せて地方交付税の
改革を行うわけですが、

ちょっと待ってね・・・

国庫支出金は現在、地方の自治体が使うとき
使い道が決められているわけですよね

簡単にいうと、道路を整備しろ、とか
保育園の先生は何人にしろとか

国の基準に従うようになっているわけですよね。
その国の基準がなくなってしまっても
地方は、その水準を維持しようとするわけですよね。

で、仮に国庫支出金が削減されて
同額が地方の自治体に使い道を指定しない
一般財源として割り振られたとして

はて??

支出するのが国から地方に代わるだけでは?

地方の裁量権が広がるとはいいますが
国が、一般財源化をするわけだから

いいかえれば地方の自主財源が増える
わけではないのだとしたら?

地方交付税も、不交付団体を増やすと言っているし

ようは、国の関与をできるだけ残せるように
補助金を一般財源と名前を変えているだけのような


地方六団体の「建設国債も財源移譲せよ」という主張も
反対から見ると、
「地方にも借金させろ」という主張のような気がするのですが

ちょっと、考え込んでしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月10日 (金)

いいかげんにしろ!!と言いたい

ここのところココログが妙に重いですな。
ということで、ちょっと更新をさぼっていました。

ここ最近感じたことなどを

西日本に事件、事故が多いのはなぜ?

JR西日本しかり、本日の高校のニュースもしかり
奈良県、大阪府と
なぜか西日本にニュースが集中しているような
気がするんですが
偶然でしょうか?


関東も梅雨入りしたようで、
やだなあ
雨は基本的に好きになれない


そして、また仕事の愚痴ですが
今日という今日は上司に愛想がついた
もう、金輪際ついていく気はありません。
これからは返事だけして
日々を過ごします。

こういう無知な公務員の上司というのは
どのように扱ったらいいのでしょうか
良い知恵があったら教えてもらいたいです。
例によって具体的なことは書けないんですけどね

小泉さん、麻生さん
1万人いかの小規模町村はなくしたほうが
いいです。
そのほうが住民のためになりますよ
これは現場の生の声です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年6月 7日 (火)

6月の青空を

久しぶりの更新となりますが、今日も暑かったですな
先週は、東京に出張だったのですが、東京も暑かったです。
これからもっと暑くなることを考えると憂鬱です。

で、その出張のときにデータを渡されて
「これを参考にしないさい」とのありがたい
アドバイスもいただいたのですが、
家に帰ってそのデータ媒体をよ〜く見ると・・・


2.3GBのMOディスクでした・・・orz

MO自体が珍しいのに、どうしろというの

ということでI-O DATAのMOドライブを買いました。
アマゾンで、

だって店で売ってないですよ、2.3GB対応は・・・


ま、でも気を入れ直して明日からはまた
バリバリやりますよ


たぶん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »