« 皆既日食の空に、星は瞬くのか? | トップページ | 一番、遠くの星 »

2009年7月22日 (水)

見知らぬ星座

日食、観てきたYo\(^o^)/

本日は、あいにくの曇り空でしたが
その雲越しに、ええ見えました
確かに欠けていました。

でも、部分日食なので
感激もイマイチだったりする訳で

生きている間に、一度は皆既日食を、この目で
見たいものです。

さて、また、仕事の話なんですが


まあね

もうさ

いい加減にしろよ

お前ら、と

問い詰めたい
小一時間は問い詰めたい

そんな感じです。

町村合併のときにも感じましたが

何もしなければ、
京都今日と同じ明日が来ると
信じているようですが

京都今日と同じ明日が来るためには
何かをしなくてはならないのだと

どうして理解できないのですかね

なにか、今年の8月は
例年以上の激務になりそうな
よ・か・んheart04

|

« 皆既日食の空に、星は瞬くのか? | トップページ | 一番、遠くの星 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23012/45712376

この記事へのトラックバック一覧です: 見知らぬ星座:

« 皆既日食の空に、星は瞬くのか? | トップページ | 一番、遠くの星 »